よもぎ湯

Facebookページも宣伝

Potofoo
ゆいの里のSNSをまとめてます。

就労希望のみなさまへ

基本方針

 ゆいの里は、障害者の自立と社会参加をすすめるため、障害者の働く機会の提供と障害者が地域で生活する環境づくりなどを図りながら、障害者と健常者が共生できる社会の推進に寄与することを目的として、就労継続支援B 型事業と就労移行支援事業を行っている、多機能型事業所です。

就労までの流れ

 詳細はお住まいの自治体の障害福祉課等へ、まずご相談ください。

勤務内容

 作業時間 9:00~16:00(12:00~13:00昼休み) <土曜日は13時までで終了です> 

【就労継続支援B型事業 作業内容】(定員20名:現在利用者30名)

よもぎ栽培風景ビニールハウス栽培 柑橘類出荷作業  (屋外作業)よもぎ栽培、ハウス栽培
  (屋内作業)柑橘類の箱詰め・ネット入れ、よもぎパック詰め・袋詰め 、その他室内軽作業

  本人の意思で屋外か屋内かを決めていただき、その日の作業をこなしています。

【就労移行支援事業 作業内容】(定員10名:現在利用者7名)

露地栽培風景 食品加工作業 研修など

  (屋外作業)多品目野菜の露地栽培、収穫、出荷作業

  (屋内作業)食品加工場にて、よもぎ餅やよもぎ団子などの各加工品の製造、原材料の準備など

  各学習会やミーティング、清掃作業、パソコン実習など、希望就労先を目指して訓練をしています。

勤務条件

 『就労継続支援B型』は、一般企業への就職が困難な障害者に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じてその知識と能力の向上に必要な訓練などの障害福祉サービスを提供することを目的として、雇用契約は結ばず、利用者が比較的自由に働ける“非雇用型”です。
 具体的には次のような例が挙げられます。

  1)就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されるのが困難となった方
  2)就労移行支援事業を利用した結果、B型の利用が適当と判断された方
  3)1)2)にも該当しない方であって、50歳に達している方、または障害基礎年金1級受給者

  4)1)2)3)に該当しない方であって、一般就労の場やA型事業所による雇用の場が乏しい地域または
    就労移行支援事業者が少ない地域において、協議会などからの意見に基づいて一般就労への移行が困難

    と市区町村が判断した方(平成27年3月31日までの経過措置)

 

 『就労移行支援』は企業などへの一般就労を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じて適性に合った職場への就労が見込まれる65歳未満の人に対して、事業所内での作業訓練や、企業等での職場実習、就職後の職場定着支援などを行っています。

 具体的には次のような例が挙げられます。

  1)就労を希望するものであって、単独で就労することが困難であるため、就労に必要な知識及び技術の
    習得若しくは就労先の紹介その他支援が必要な65歳未満の方

  2)あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許またはきゅう師免許を取得することにより、就労を希望す

    る方

お問い合わせ先

 利用ご希望の方は、各自治体の障害福祉課等にご相談ください。

 宇和島市役所 障害福祉課/鬼北町役場 保健福祉課/松野町役場 保健福祉課 /西予市役所 高齢福祉課

 

 事業所の見学などのお問い合わせは、下記へご連絡ください。

  NPO法人 結の会 ゆいの里

    〒798-1124  愛媛県宇和島市三間町増田20

      TEL&FAX  0895-20-7128